📖 新着 アコースティックギター上達法

 

11日で自由自在に弾き語りが出来るようになる「初心者向けギタープログラム」
「見る」「弾く」「一緒に弾く」の簡単3ステップでスラスラ名曲が弾けるようになるギタープログラム

【ギター3弾セット】30日でマスターするギター講座DVD&テキスト(古川先生が教える初心者向けアコースティックギター上達法)1〜3弾セット
自宅でプロの本格ギターレッスンを受けることが出来る。


アコースティックギター上達法 ↓↓↓カテゴリの記事一覧

クラシックギターとアコースティックギターの違いをハッキリ説明出来ますか?

30日でマスターするギター講座
DVD&テキスト1〜3弾セット
古川先生が教える初心者向けアコースティックギター上達法


弊社のギター講座は、
弾き語りにピッタリのアコースティックギターを使って解説しております。

そこで、こんなお問い合わせをいただきました。

「クラシックギターを持っているんですが、この教材は使えるでしょうか?」

確かに、すでにギターを持たれているなら、
そのギターを使いたい、
と思われるのが普通だと思います。

そこでなんと答えたのか、は中ほどで。

そもそも、クラシックギターとアコースティックギターの違いを
ハッキリ説明してください、と言われて、説明出来ますか?

違う楽器と言う事は知っていても、
詳しい違いまでは意外と知らないという方は多いです。

一番の大きな違いは、「弦の材質」です。

クラシックギターはナイロン製、
アコースティックギターはスチール(金属)製です。

他にもヘッドの形や、ネックの太さなど細々とした違いがありますが、
一番分かり易く、ギターを弾いた時にも違いを感じるのが「弦」です

なので、アコースティックギターかどうか、は弦を確認すればすぐに分かります。

ちなみに、現在の日本では、
アコースティックギターとフォークギターはほぼ同じ意味で使われているので、
同じ楽器だと考えて大丈夫です。

さて、最初の質問「クラシックギターでも大丈夫?」の答えですが、
「大丈夫です。問題ありませんよ。」
とお答えしました。

コードを使って曲の弾き語りをする点では、
弾き方・指使いは同じです。
なので、問題なくじゅうぶん楽しく学んでいただけます。

実はこの質問、よくいただきます。

30日でマスターするギター講座・限定プレゼント11月1日.PNG

更に!現在ギター講座では期間限定の、
見てすぐ弾ける「初心者向け楽譜」をプレゼント
しています。

その曲目は・・・

『乾杯』(長渕剛)
『バンザイ』(ウルフルズ)
『心の旅』(チューリップ)
『サライ』(谷村新司)
『ふるさと』(童謡)

という豪華ラインナップとなっています。

ただし、この特典は2016年11月1日(火)19時まで
是非この機会に
(株式会社 Good Appealさんのメールより)



公式サイトはこちらから

30日でマスターするギター講座
DVD&テキスト1〜3弾セット
古川先生が教える初心者向けアコースティックギター上達法
公式サイトはこちらから


自宅でプロの本格ギターレッスンを受けることが出来る。


30日でマスターするギター講座 まとめ